FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

親愛なる部下のみんなへ

下記、部下指導に作成した資料。仕事の能力向上を希望するわりには、大切な基本を疎かにしている。地道な仕事の積み重ねが能力向上の最短距離であることを理解してね♪

成果をあげるのは才能ではない
成果をあげる人とあげない人の差は、才能ではない。いくつかの習慣的な姿勢と、基礎的な方法を身につけているかどうかの問題である。

ピーター・ドラッカー(経営学者)


(1)基礎的な方法
●目的・目標・優先順位・納期・スケジュールの理解徹底
●顧客分析・自社分析・競合調査の理解実行
●ビジネスマナーの理解実行
●etc

(2)習慣的な姿勢
●来電は3コール以内に応対する
●当日の業務予定は確実に当日終了させる
●上司に対する業務終了の報告は確実に迅速に行う
●etc

仕事の原理原則となる基礎的な方法論を、習慣的に行う正しい姿勢を持つことで成果は上がる。=成果をあげるのは才能ではない。

基礎的な方法・習慣的な姿勢という“基本”が大切。この“基本”があって、“応用”(+理論・実践・事例)へと仕事の深さが増していく。

【NGワード】
思いつき、何となく、とりあえず、やっつけ、無計画、行き当たりばったり、センス。
他者に説明できない、他者に理解してもらうことが難しいものは必要ない。

まずは、“基本”の徹底・徹底・徹底で仕事力を磨いていく。

しっかりとした“基本”があって、その上に、応用を積み重ねることでプロフェッショナルへと成長していく。

とにかく、“基本”を大切にして欲しい。当社で基本を習得して欲しい。



今は、一生涯を1社で勤め上げる時代ではない。であるからこそ、どの会社でも通用する仕事力を身に付けて欲しいと思っている。その仕事力とは、超人的な独創力とか、比類なき業務処理能力とかではなく。仕事の基本をきっちり押さえて確実に成果へとつながる仕事力のこと。どんどん能力向上して実力つけて、どの会社でも通用する社会人になって欲しい。

仕事の基本を疎かにせず、しっかり頑張るようにな^^vvvv



関連記事
スポンサーサイト

| 仕事論 | 00時06分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://324note.blog28.fc2.com/tb.php/213-be0599d2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。