FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【仕事の5原則】“納期”で能力発揮できる



納期 : 取り組んでいる事柄を納める期限



仕事は、点ではなく線として周りの社員とつながっている。各々が抱える仕事の中に納期があるから、全体として円滑に業務遂行される。また、学生時代、明日に迫った試験に向けて、すこぶる集中力を発揮して及第点を取った経験があるはず。この集中力を発揮するためにも、納期設定は重要である。

自分自身で納期を決めたのに守れない人が多いのも事実。その場合、自分の能力の見極めが甘かったり、不意な他業務に時間が取られたり、様々な事情があるかも知れないが納期を守れないことは信頼を失う事につながる。

そのため、納期設定は現実的でなければならない。目標設定は、現実プラスαであるが、納期は必ず遵守できる期日(もしくは時間)を的確に自己申告しなければならない。そして、納期よりも早く仕事を仕上げること、ここがポイント!遅れる納期は許されないが、早まる納期は歓迎される

一般的に、納期意識の高い人は仕事の出来る人が多い。それは、自分を律して仕事に取り組み、自分自身の納期との戦いが仕事力の向上を促しているからである。現実的な納期設定をして、納期前に仕事を仕上げる事を心掛けると仕事力は必ず向上する。

“納期”で能力発揮できる



関連記事
スポンサーサイト

| 仕事論 | 07時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://324note.blog28.fc2.com/tb.php/203-2d8e5451

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。