| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仕事の報酬とは何か 田坂広志



私の師匠である田坂広志さん(お会いしたこともなく勝手に師匠と呼んでいる)の“仕事と人生を語るシリーズ”の第三弾となる『仕事の報酬とは何か』『仕事の思想』『なぜ、働くのか』からつながる職業観育成のための良書と思う♪

≫≫ 続きを読む...

スポンサーサイト

| 自己啓発本 | 10時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なぜ、働くのか 田坂広志



過去に優れた仕事を成し遂げてきた経営者は、深い「思想」を持っている。前書『仕事の思想』の原点を教えてくれる。暖かい春風のように、心に染み入る文体で心地よく理解できる田坂広志氏の文章表現力には、いつも感動する♪

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 22時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星の商人 「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン

星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-

先日、偶然にも、10年前にお世話になった方のブログを発見。この10年、一度も会っていない方だけど。この方は仕事の成長のきっかけを与えてくれた恩人。インターネットというインフラは、人と人をつないでくれる場所でもあると再認識♪

この方がブログで取り上げていたのが“星の商人”。
即購入してみた^^

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 16時53分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダメなときほど運はたまる 萩本欽一



以前、テレビで欽ちゃんが自宅で金魚何百匹と飼っている。その理由は、自分の運気が強いと家族に不運が来るので、その不運を金魚へ... と観た記憶があり。フラッと立ち寄った本屋で手にとって購入♪

欽ちゃんの運気についての持論は^^?

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 00時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間



向上意欲旺盛な部下から「とても勉強になりました!」と聞いて、貸してもらった本。世の中は、顧客満足、顧客満足と言いながら… 会社都合のサービス提供が多いと思う。サービスを超える瞬間は、顧客本位の中で更に顧客期待値を超える瞬間!のこと。ザ・リッツ・カールトン・ホテル、泊まってみる。←すぐ無理やな、来年中までには♪♪♪♪

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 01時17分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなたは絶対!運がいい 浅見帆帆子



お世話になっている取引先の方との商談終わりに。なぜか?書籍の話になり、その方が愛読している本ということで薦めていただく。ポジティブシンキングがマシンガンのように発せられてて、自分は絶対!運がよくなる!!と思えた♪

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 22時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

怒らないこと アルボムッレ・スマナサーラ

ikaranai.jpg

思うところあって(過去記事:正しい道を歩みたい)、怒りについての本書を読んでみた。著者は、“「怒らないこと」を実践することは、智慧を追及して、もっと幸福になるための道”と説いている。真面目すぎる傾向の自分は、(どれだけ、自分が正しいのか?は置いておいて)自分なりの強固なルール設計しているので、ついつい憤ることが多い(滝汗)

悟りの境地は、遥か彼方、、、orz

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 00時02分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事の思想 田坂広志



前職で尊敬する上司が退職される時に一緒にデスク整理を手伝っていて。タイトル『仕事の思想』に大変興味を持ってしまいお預かりさせていただいた本。私のビジネス人生のバイブルなので、何度も読み返している。その尊敬する上司は、私に「仕事の進め方・論理的に物事を捉える訓練・職場の人間関係の在り方」を身をもって教えてくれた方。今でも良き先輩としてお付き合いしていただいている♪

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 20時05分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チーズはどこへ消えた? スペンサー・ジョンソン



『チーズはどこへ消えた?』スペンサー・ジョンソン 人は、変化を恐れる傾向にあると思う。今までの慣習、居心地よい環境、何より安定を望む精神。本書は、その変化に順応し積極果敢な変化への適応からより良い人生(ビジネスライフ)を手にしようという教訓本♪

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 21時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人を動かす デール・カーネギー



デール・カーネギーの「人を動かす」 私が大学生の時に出会った最良の本。結局、ビジネスの世界も最後は人間関係。人との人間関係を円滑な状態にするには自分の心掛けでしかなく、その人間関係の多くの答えを教えてくれる本。具体的な事例が豊富にあるので、自分の人間関係シーンのひとコマと重なり、自己反省&自己成長させてくれる

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 22時49分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成功する男はみな、非情である。 角川いつか



不思議な本。タイトル『成功する男はみな、非情である。』に惹かれて購入。結構、こういうタイトルにはやられる(笑)著者の見識(世界・経済・政治・生活・文化・歴史)の深さと大物と言われる人間との人脈の広さには頭が下がる。ただ、言わんとしたい事が四方八方に拡散していく感あり。もっと、体系だった構成であれば精度の高い本になったのだろう。

非情 ー 人間として当然あるべき喜怒哀楽の情のないこと。特に、慈しみや思いやりの情けのないこと。また、そのさま。

成功要因のひとつに、非情に徹する精神力が要求されるのだと思う。
成功する男の非情さとは…

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 00時07分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自己啓発本 MY本棚ランキング

book.jpg

自己啓発とは、自分の意思で自分自身の能力向上や精神的な成長を目指すこと。また、そのための訓練のこと。ちょっと、本棚整理をしたので。自分の保有する自己啓発本のランキングTOP10をメモしておこう。

第1位 仕事の思想(田坂広志)
第2位 人を動かす(デール・カーネギー)
第3位 論語(久米旺生)
第4位 道をひらく(松下幸之助)
第5位 チーズはどこへ消えた?(スペンサー・ジョンソン)
第6位 Good Luck(アレックス・ロビラ)
第7位 韓非子ー強者の人間学(守屋洋)
第8位 道は開ける(デール・カーネギー)
第9位 「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)
第10位 7つの習慣(スティーブン・R・コヴィー)

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 19時14分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「原因」と「結果」の法則  ジェームズ・アレン



本書を読んでの私なりの解釈。結果には必ず原因があり、その原因は全て自分の思いであるという事実をしっかりと受け止めること。何事も自己責任原則であることから、境遇・環境・他者のせいではなく終始一貫して自己責任への内省をすることで心を磨くこと。そして、清く正しい生き方をすることで幸せな人生を歩むこと。

私は人生を生きていく上で、自己責任原則を常に意識しているつもり。ただ、誰かのせいにしたり、環境を愚痴ったりと言う言動・行動をしてしまう。そうではなくて、もっと大切なことがあるんだよ。と優しく語りかけてくれるのが本書。

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 18時23分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さあ、才能に目覚めよう マーカス・バッキンガム

left

『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』マーカス・バッキンガム 本書を購入するとカバー裏の14桁の英数字を入力するWEBテストを受けることができる。≪ストレングス・ファインダー≫というテストは、強みになりうる最も優れた潜在能力の源泉を見つけるテスト。「優秀さ」とは何か?という問題を長期にわたり調査した結果に基づいて、強みになりうる34の資質をプロファイリングの測定基準にしている。そして、その優位を占める5つの才能・資質が瞬時に結果表示するテスト。

私の場合は、個別化・親密性・回復志向・活発性・達成欲という5つの資質が結果表示されたが。全て当たっているような感じを受けながら、事実としては出来ていないけど、目標として志向しているような感じもあり。ひとつの自分理解の指標になるテストだな。というのが本音。

私のテスト結果は・・・

≫≫ 続きを読む...

| 自己啓発本 | 15時09分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。